安曇もか
  • Author:安曇もか
  • 安曇もかブログへようこそ。
  • RSS
もかっちのひとりごと
プロフィール

安曇もか

Author:安曇もか
安曇もかブログへようこそ。


B-T


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


月別アーカイブ


最近のトラックバック


ブロとも一覧


■ ブログ名:RAMAS*たわけた戯言*


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSフィード


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


日曜の続き。
090920_1237~0001

それからこれは小太郎ヶ淵ですか。ものすごいところにものすごい茶店があって岩場によく置いたよ…茶店のいわゆる木製ベンチ…。
絶対誰かが何かは落としてるだろう…。そして絶対拾えない(-_-;)
こんなとこで団子食べながら…忍者って…とかグルグルが始まる…。
(そろそろネタを絞らないと…と密かに焦っている…)
090920_1509~0001

ついでに行って来いとか言われた「塔のへつり」
また崖だよ。そしてまた吊り橋(>_<)←(定員30名…。思わず数えたり…)
渡って更に、登りましたとも、この崖を…。
まさかこんなコースとは思わず、かかとのあるサンダルですよ!ストラップは付いてるけど! 意を決して登ったさ!
それでまさかの…崖っぷちにさ…手すりとかないんですよ! 平面でもない岩場でこの高さで…一方通行でもないとこに…結構な混み合いで…落ちた人いないんか…!
階段なんか、足より縦幅がないんですけどー!
それにしてもいい天気で、水面もいい色してるわ…(T_T)
090920_1740~0001

そこからが絶対に歩いた方が速いわ!という山道渋滞で、(B-Tガンガンかけながら運転手はなゆたさん。渡したディルのCD曲も渋滞時に覚えてしまいそうだ)着いた時には結構な夕暮れ時の大内宿。
写真は明るくして撮ってます。こんな民家(?)集落ですが主にお土産屋になってますけどね。
なんか『砂上~』で描いた町並みがこんなだったな。と思い出します。
資料に撮りたいけど(ちょっとは撮った)こんな日も暮れて、なのにあの渋滞の先なのでスゴイ人…。
蕎麦など食べてたら外は真っ暗…!!
なんせこんな集落、ホントに真っ暗で外灯なんてないんである!!
いや~~~、現代でこんなのってなかなかないよねえ…。(でも人はまだいっぱい…。真っ暗…。いっぱい…。変…)
まだ開いてる店の明かり(でも裸電球1個くらい)だけで…おっと、まだせんべい屋がせんべい焼いてるいい匂いv に行列。
しつこいようだが、ホントに暗い。
090920_1831~0001

ああ醤油の匂い思い出す写真…。(じゅる…)
車酔いしそうなウネウネ道はコレかじりながら誤魔化した(^_^;)
今度から堅焼きせんべいと梅干を持って行くといいかもしんないと判ったのであった。

それにしても体力ついたもんだわ…(-_-;)
ヒールサンダルで崖を登り…、吊り橋をカツカツと←いや、橋酔いするから…。
実際、酔った…というオジサンはへばり、腰の抜けそうなお子さんも欄干?にしがみつく長すぎる吊り橋・・・。もうあまりのことに、「裸足で駆け抜けたいっすー!!」と叫びつつ…闊歩。
そして今日、今までなかったモノを発見。これはついに…力こぶ…!! (爆)
筋トレの成果…。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://azumimoka.blog116.fc2.com/tb.php/92-1cea0e64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)