安曇もか
  • Author:安曇もか
  • 安曇もかブログへようこそ。
  • RSS
もかっちのひとりごと
プロフィール

安曇もか

Author:安曇もか
安曇もかブログへようこそ。


B-T


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


月別アーカイブ


最近のトラックバック


ブロとも一覧


■ ブログ名:RAMAS*たわけた戯言*


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSフィード


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


またスタートだー( ̄ー ̄)
090223_2042~0001
カメラ向けるまで気付きませんでした。
…なぜギロロが…。

え~、また腰に来るほど、頭痛くなるほど惰眠を…まさにむさぼっております。
これだけ寝てもまだ眠いか…(爆)
おかげで荒れたお肌もツルツルに…。
今のうちに寝だめとけ=3 と言われつつ…そろそろ焦りも出る頃で、ネーム始めました。
また始まるのか…ふ、ふふふ(^_^;)
まあそんなわけで、いきなりコマ割りして、セリフ書いて、絵のアタリ(ラフ)つけて…ってのも順序良く出来るものではないなと、白紙を前に唸った後、やはりプロットを見ながらシナリオ作りに。
ページ配分もあるので、またそれをページ割り。
辞書と資料本を時々紐解きつつ…。
辞書>漢字が書けないのだ…。しかし、ポケット辞書ごときには時代劇的な難しいコトバは一般生活にはまず必要ないからねぇ~。結構なかったりするのだな…(-.-;)
歴史資料本>パラパラしてたら「法皇に男色を以て寵愛された男で」………読。
「僧侶は見目の良い稚児を恋愛の対象として」………読。
注:あくまでも歴史の本。男色は文化だ…ヽ(゜▽、゜)ノニッポンチャチャチャ★
いーんだ、BLなんだからッ(//▽//)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://azumimoka.blog116.fc2.com/tb.php/47-0ce36e06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)