安曇もか
  • Author:安曇もか
  • 安曇もかブログへようこそ。
  • RSS
もかっちのひとりごと
プロフィール

安曇もか

Author:安曇もか
安曇もかブログへようこそ。


B-T


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


月別アーカイブ


最近のトラックバック


ブロとも一覧


■ ブログ名:RAMAS*たわけた戯言*


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSフィード


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございます!
年賀
とりあえずこれが先だろう…というわけで、年賀状もありがとうございます(^_^;) いつも頂いた方にのみお送りしております(爆)
てか、年末までじたばたしてましたので、はがきを買ってなかったと気づいたのは大みそか…自爆。
どうにかして送りますよ!

この全面厚塗りのグリザイユ塗りにも慣れて来ましたね。背景は出来合いの和柄パーツで…スイマセン。
水彩染みの方法もやってみたいですね。

最近CLIP STUDIO PAINTのカスタマイズに凝っているので、いろいろやらかしてますが、例のコピー誌原稿の縮小の件。
いずれB5本に収録出来るようにとB5サイズで描いてます。
でもコピー誌はA5判。そのまま縮小してみたら、トーンのモアレが凄くてとても売り物には出来ない有様…(>_<)
B5で作った過去もありましたが、大型プリンターおしゃかになりまして…、現在のプリンターがA4までのいわゆるファミリーサイズ。「ちいさめ~」というアレ。クローゼットに置いてWi-Fi飛ばして印刷というお手軽さ。
そんなプリンターのせいで、どうにもA5にするしかないし、幸か不幸かコミケまで数日余裕があったので考えました。

まずA5のコミック用キャンバスを必要ページ数で用意。
B5の原稿からトーンを覗く、枠線や主線やベタなどのみ統合して、コピーをA5に貼り付けて縮小。
またB5に戻り、残るトーンをコマごとにフォルダに入れて(←楽なので)コピーしてA5に貼ります。(トーンをコマ別にしてない方は一括フォルダでOK)
ここは目算なのですが、主線に合うようにトーンを縮小。…縮小率を合わせとけばもっと楽なんだろうけど。
そうすればB5→A5の原稿出来上がり。コピー誌用なので、トンボの内側で打ち出して印刷用原稿を作ります。

どうやらCLIP STUDIO PAINTのトーンはコミスタと違って、マスクで貼りの場所を決めているので、縮小拡大は自動的にマスクでされるということのようですね。そんなわけで、トーンのみに分けていればモアレなくて出来るのでした。
以前はどうしてこんなトーンの貼り方なの~?と思ってたけど、…便利なのでした。貼りも慣れたし。
あと枠線ツールで作った枠線はコマフォルダにしていたせいか、縮小出来ない模様。なので、主線と統合してしまいます。
とにかくモアレ回避で縮小する方法です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://azumimoka.blog116.fc2.com/tb.php/340-e6ebb1f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。