安曇もか
  • Author:安曇もか
  • 安曇もかブログへようこそ。
  • RSS
もかっちのひとりごと
プロフィール

安曇もか

Author:安曇もか
安曇もかブログへようこそ。


B-T


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


月別アーカイブ


最近のトラックバック


ブロとも一覧


■ ブログ名:RAMAS*たわけた戯言*


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSフィード


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


アナログカラーで。
小夜啼鳥(編集サイズ)
「カラーはアナログで」ということになったので、久しぶりに手塗り…。
このところの整理で画材捨てないで良かった…てか、捨てないけど(爆)
いや、カラーインクをどうしようか迷ったけど結局保存。

ラフも手描きがどうも進まなくて、構図やデッサンを変えやすいPCで、パーツ別に描いて位置と大きさをぐりぐり変えながら配置。
ラフ提出後に一度直してOK。
直しは薄くバックにサラディンをというつもりだったのを、がっつり入れて風にカッコよく靡いちゃって(笑)と。
BLにアラブ系人気ということで。実は担当さん大プッシュなんである。
あと、ファビアンの君蘭に対する執着という意味でちょっと抱き寄せてみんなカメラ目線。これはよく言われます。カメラ目線。

アナログでということだけど、ちょっと迷ってPCで線を整理してペン入れしてプリントしたものをトレースすることに。
するとトレース時に線の迷いなくスラスラ描けるかと。
そしてまた久しぶりの水貼りして、…これはマスキングするべきなのかな? と、マスキングシートを貼ってみるも(これも劣化しないんだな)低粘着ラベルが貼ってある新品だったが、ちょっと塗ったらやっぱり滲んだし、主線も水に滲んだので強粘着(?)シートでやり直すことに。
ちょっと水彩紙が一緒に剥がれたけど…(>_<) 他は二度目なのですんなり経過。
シックな水彩風の筆跡滲む感じにして、それなりに塗り込んで完成。
結局アクリル絵の具でだったけど、インクだったら発色鮮やかだったんだろうな。どっちが良かったのかは迷うところ。
でもやっぱりアナログは良いな…(>_<);;;
モノクロもアナログは良いです。解ってる…解ってるんだけどねえええ…。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://azumimoka.blog116.fc2.com/tb.php/252-b2b11d21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)