安曇もか
  • Author:安曇もか
  • 安曇もかブログへようこそ。
  • RSS
もかっちのひとりごと
プロフィール

安曇もか

Author:安曇もか
安曇もかブログへようこそ。


B-T


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


月別アーカイブ


最近のトラックバック


ブロとも一覧


■ ブログ名:RAMAS*たわけた戯言*


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSフィード


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気持ちは焦ってます…(-.-;)
ネーム(コマ割り)もどうにかエンドマークを付けたけど、まだ編集部も連休。(下の日記のはあらすじプロットでした)
しかし〆切カウントダウン中につき、担当様チェックも待たずして進行させていただきます。(>_<)
そんな状態。記者会見イベントどころじゃないだろう(>_<)
…モバイル中継に張り込むことにする…。

先日映画『20世紀少年』を見ました。
今見ないと、原稿修羅場で見られなくなってしまう!と思って。
浦沢作品は好きでいくつか(っても大長編だよね…)読んでたりするけど、これは読んでなくて、またしても「読むのが先か、観るのが先か」…読まずに観た。
というわけで、話を理解しようと、懸命に観たので、疲れた…。面白かったけど。
難を言えば、部分的に説得力が欲しいと思う場面もあるけど、三部作だから終わらないと何とも言えない余地もあるし。
原作の長さを考えると毎度のことながら映画で全てが表せるはずがないわけで、実写を見せてくれてありがとう!ということだろう。
リアル描写の中で、大人の荒唐無稽さが嬉しかったりもする。
次回も更に面白そうな予告! …待ちきれずに読んじゃったら見る目が変わっちゃうしな~。(^-^;)

そういえば、あれだけの「テレビで良く見る知った顔」のキャスティングで固めたからこそ、キャラが多くても、初見で覚えられる、利点だな~。なるほど。
ただ、チョイ役でもそんなキャスティングだから、サスペンスドラマによくある「この俳優がチョイ役のはずがない!怪しい!」って法則が、みんな怪しく見える…(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://azumimoka.blog116.fc2.com/tb.php/22-4210a0f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。