安曇もか
  • Author:安曇もか
  • 安曇もかブログへようこそ。
  • RSS
もかっちのひとりごと
プロフィール

安曇もか

Author:安曇もか
安曇もかブログへようこそ。


B-T


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


月別アーカイブ


最近のトラックバック


ブロとも一覧


■ ブログ名:RAMAS*たわけた戯言*


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSフィード


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オトナだもーん
100121_0621~0001
え~、チューハイの-196℃シリーズが好きですねえ。
特に風呂上りのストロングゼロのレモンとグレープフルーツ。
アルコール8%で缶チューハイでは度数高めなので、呑んでばったり寝るのがキモチイイ…。
先週はコレがない店で買い物してしまったんで、氷結だったんだけど…たまに他のを呑むと再確認…ごめん、やっぱ-196℃が好きだ…。(レモンとグレフルは)かなり微妙な違いなんだけど。後味?(あくまでも個人の好みであります)
そんな-196℃がとちおとめ(苺)を出した。今だけ限定なんだろうけど、夕食時に呑んだので、ご飯の供には甘いか?と思ったら、これもオイシイ。
クイズ番組で見たんだけど、アメリカのお酒が飲める年齢は21歳…!? 意外!! (成人は18歳)
で、『深窓のスワロウテイル』で呑めない朝陽が「日本じゃお酒はハタチからなの!」って言うシーン…。やば???(汗) コミックスになっちゃってからナンですけど。
したら、アレはイギリスでのハナシなので、イギリスでは16歳で食事を伴う飲酒はOKでした…。セーフ…(-_-;) パーティ・シーンだし。
完全に認められるのは18歳。朝陽は17歳。あの兄ちゃんアンディは18歳以上でしょう。(決めてないけど大学生らしい)OKOK。

最近、ジムで頑張りすぎて水分枯渇してるかも…と思う(-_-;)
帰ってチューハイ飲んでる場合じゃないか???
確かに体重は減ってウエストにコブシが入るようになった…と喜んでる場合なのか?? どうも走りに持久力が足りない…。
水分不足ってそんなところにも出るのか…?? 出るのかも…。
来週、筋肉量の計測することにしたですよ。
完全デスクワーク人間がどうなったか…興味しんしん。

さっきNHKで去年のイナズマロックフェスの番組があって、B-T目当てで見てたけど、主催の西川レヴォくんが、フェスってみんな和気あいあいでみんな一緒に盛り上がろう!なんて…(B-Tは)関係ないですもん…!(笑) 瞬間、琵琶湖の水が真っ赤になった!血だらけ!空は真っ黒!(ドロドロなゼスチャー)水鳥は(マダガスカルの洞窟にいる300匹以上の)蝙蝠に~
…そんなイメージなのね…。
果たして登場したら一瞬にして空気を変える、それでこそB-Tざんす…!
やっぱ新曲はフィギュア付きにするかな…。DVDはもちろん欲しいが。
って、●ャニーズ商法のようなことを…!! (>_<)
(フィギュア付き、DVD付き、通常盤がある) くく…、これも一種のオトナ買いか… オトナだもーん…!!(>▽<)
スポンサーサイト
こうしてトリビアは増えていく…。
プロット書きをしていたところ、行き詰って…フランスものなので『ポンパドゥール侯爵夫人』と『アマデウス』を読破。
役に立つのかどうかは不明…。でも、キャラと名前は決めたので…フランス人の名前の付け方とかちょっと見たりして…なんとなく決定。
よく苗字の前に「ド」がついてる人は貴族?とか…思うけど、そうとも限らないらしい。「ド」は英語では「of」の意味で、その後に土地名だったりすると例えば「ヴィンチ村のレオナルド」…レオナルド・ダ・ヴィンチだけど、こうなるのね。もちろん「ダ」がその部分。
ジャンヌ・ダルクもジャンヌ・ド・アルク? 前後の名前で言いづらいんで…カタカナ表記が悪いんか!
ちなみにポンパドゥール侯爵夫人は旦那がポンパドゥールではなくて、女だてらに出世して(愛人だけど)ポンパドゥールの土地を貰ったので…、夫はいるけど苗字が違う。
でも貴族には夫婦という概念がもう違う感じ…。決められた結婚が普通なので、何かのセリフで「夫婦で愛し合ってるなんて」変!! みたいなのがあったけど、そうなのかも…(-_-;)
そんなわけでポンパドゥール夫人、旦那いるけど堂々と王の愛妾。実質第2夫人。そのうち春日局のように大奥…いやハーレム?まがいを…(笑) 大奥のが全然豪華のようだけど。

先日、また『ロマンセ』本のドイツ版がとどいたんだけど…。あっちの人たちがどんな目で読んでるやら…(>_<);;;
『アマデウス』の舞台はオーストリアでしたね。映画は観てたけど、舞台版の戯曲。微妙に違うところもあり。
どっちの宮廷もなんか権威的なところが…どうなんだ?って感じではありました(笑) 滑稽に描いてるようなんでしょうけど。

DTR EN GREY 2日目~。
すいません、大阪ではイベントですね…。ご苦労様です。
朝方でも温泉に入れるホテルで風呂入って爆睡。朝食バイキング後、また爆睡~で、レイトチェックアウト。午後までしっかり寝ました。
本日は18時半開演。それまでの予定は…、アリス…は昨日より混んでるだろうし。前回行ったら改装中だった深川江戸博物館は…まだ改装してそうだし「時代屋(書房)行ってみたい~」というので、向かうことに。
毎回なぜか道に迷っているも、めずらしく「この辺だった気がする~」で迷わず到着…が、休み!? 年中無休の看板文字は何…orz
近所のたい焼き屋の行列に並びつつ(なぜ行列…)次の計画を…。
「原宿行くか」 好きな和雑貨屋&服屋とアクセ屋があるので。
昨日も行ったが、奥まで行くほどの時間がなかった。しかも武道館まで電車は15分しかかからないので、ちょっと安心。
Doll(スーパードルフィー)の専門店とか経由して、ライブついでによく行くアクセ屋に…。大体欲しいものはいつも絞って行くので…「買わないようにしなくちゃ!」(笑)と言いながら…。2名…「やっちゃったー…」…買っちゃった…。実物触っちゃったらねえ~…。
店員「(そのブランド)着々と増やしてますね…(笑)」ええ、来るたびにね…。
ついでに前回買ったロザリオのメンテ(クリーニング)をしてもらう。
「今日はどこか…?」「昨日と今日ライブなんで」「DIR EN DREYですか」「!!!」アクセ屋、そういう情報早いんか?他、いろいろバンド名が出るがイエモンとか聴きますか?「そういう系では」マシンガンズとか…?「今日、HYDEもありますよ」「いや、聴くけどそんな爽やかな…」しょうしんものっちさん言葉を選んでる様子(笑) 「もっと…(くら…いや、いた…いやいや…。私も言葉を選ぶ…)黒い…?」のが好きなんで「ここみんなB-T仲間なんで。ははは」もとはね。 …ごめん…痛いもん好きで…(-_-;) Mじゃないけど。
そうだ、これ使うか、とYOSHIKIカードで決済。ライブチケ用に入ったのに(優先権の為)、出番ないし…。早く復活して(T_T)
「俺、X歴長いですよ!hideギター、モッキンバード2本持ってるし」
私も長いよ!(T_T) 張り合う。FC入ってたし。ボーンハンドリングもネクロマンスも持ってるさ(爆)
そして、ああ…買っちゃった。ははは…また来るよ…(-▽-;)呑み屋を去る親父のような…。ははは…。

そして結局ちょっと茶をする間もなく再び武道館…。
また南東だけど、前日より南寄りの為、正面近く見渡せる。2階スタンドでも割りと前方で見晴らしもいい。でも改めて見ると結構2階後ろはかなり上まであるな~という感じ。散々B-Tで来てるのに。
さて、2日目。前日と同じ感じか?と思ったら、のっけから全然違う!またスクリーン越しに始まったが、映像も違うし、曲も違う!! その後も入れ替え有りの、上や後ろに映る映像も違うし!
もう、「お前ら、明日も来るだろ?」的な!? (爆) 2日間取って良かった…。みんな的にも3連休だし。
また昨日の聴きたい曲もあったけど、セットリストも良かったしv
なが~いツアーのファイナルでまさに2日セットでシメなのか。
[THE FINAL]?←曲タイトル(笑) コレも2日目のみ。
最後にツアー(アルバム)タイトルの[UROBOROS]という赤い巨大ロゴが…シンプルにしてインパクト大!で、カッコよかった…。(1日目にはなかったし)
で、終わったんだけど…。スクリーンには新曲のPVが…(時々ありますね、こういう演出)諦めずに続くアンコールが止まり、見入る客席。PVだけどコブシ上げ~。相変わらず…やっぱグロいPV…(笑) 無数の蟲…ゴキじゃなくてよかった(hideのトラウマ…?)コガネムシですか。でも、それメンバーの裂けた身体からじゃん…(>_<) ゾンビとかのがぜんぜん可愛い!! (ダメな方は絶対に見ないで下さい!!!)そのうち身体半分崩れ落ち…でも演奏、歌い続ける。仕舞いには京くんの顔も…客席は「ひ~~っ」なのか、「おお~~…」なのか、どっちにしろ大画面に驚愕的などよめき…流石に客席も半引きか、「やってくれた…」か(笑) ここに来るくらいのファンだからそれなりの慣れもあろうが(笑) メンバーもそうやって驚かすのが楽しいのかもしれんが。いや、今時のCGってすごいもんですね~。

その後、居酒屋で…。「でも、ハガレン実写したら、あんなんかも…と変な想像しちゃった…(笑)」 「練成失敗しちゃったみたいな…?」
「あの(映像)魔方陣みたいなのの真ん中でウニウニしてたの何?」 「トルソー(洋裁とかで使う胴体のみの…)みたいなのだよ」 肉隗…ウニウニ…。
「ホラ、やっぱ練成陣の真ん中で…失敗しちゃった~!?(爆)」 そんな感じです…。ホラーもいいとこです。まあ…市販PVに規制も入るでしょう…ってもんですが。(これじゃないけど)これはこれで限界に挑戦…?ギリギリってどこ?みたいな(-_-;) 新曲は初回版にPV入ってるか。配信ダウンロードしちゃったんで。
でも、ライブにはハマった~。映像はともかく(爆) 2日目はずっと右腕ふりが…いつもより倍速(笑) 私、左が不器用なのでいつも右(笑) 楽しかった♪
Xもだけど、上から見下ろすのも面白いですよ。統制とれてて圧巻圧巻。
B-Tだけは絶対アリーナ!!だけど!(>_<) しつこい。

それはそうと、頭振ったら片耳の下がりピアスが揺れて飛びそうに思えて、裏のスタッズをぎゅっと押していたので、帰りの電車で「なんか痛いから外す~」 あれ…? 濡れ…?
「もかさん…血、出てる~…」
DIRの帰りに流血…。お似合い…。
今年いっぱつめ。DIR EN GREY
一発目にしてタイトル「UROBOROS」のファイナル…だったみたいです…(^_^;)
DIR EN GREYの武道館2Daysに行きました。(というわけで、大阪イベントは委託…)
その前に。同行のなゆたさんの希望で「アリス・イン・ワンダーランドの世界展」の為に日テレへ。私も昔からジョニー・デップ好き。監督ティム・バートンのゴスな世界も好き。映画の衣装やお茶会部屋、女王様の椅子とか展示してあるようです。

100109_1555~0001

しかし!「只今、240分待ち」「って!何時間ー!?」「4時間…?」
ライブの開演が19時とはいえ…18時過ぎくらいには九段下あたりに着きたいところ…。時間は14時半頃。ギリギリ…。2時間くらいは覚悟していたが…。
前回のB-Tの物販(グッズ)並びの1時間半は「早かったね~(*^_^*)」と言ってたり、X JAPANで外に4時間並ぼうとOKだったが…(爆) 極軽い朝食しかとってなかったので…4時間はあまりにキツイ。
結局やめてそこのイタリアンで食事を取り、予想外に時間が出来たので買い物などに行きつつ、18時半には会場へ。
年末に続き…また来ちゃった…v(笑)
年末のはさっき「あけまして~」の回にちょっと追加UPしました…。B-Tの武道館。

100109_1847~0001

あけましておめでとう、武道館v(笑) しめ飾りしてるし。今見たら、年末もしてた。そりゃそうだ。
チケ取り時に「アリーナ」「スタンド」の選択権があるあたり…毎度DIRは2階を希望して、取るのが…困難なんだけど(一般発売でないと出ないから)武道館は初めからスタンド選択がある!と!(私が行く他のバンドではありません。てか、他だったらアリーナ希望だし)
そんなわけで1階スタンド(武道館の1階は実質2階。下はアリーナ(フロア)なので)の東…入り口から…うわ~半周回る反対側だ~。てくてく。ステージ横側だ~。
先に着いていた連番のしょうしんものっちさんが「…!!(>_<);;」な、感じで手を振っている。「席がなーい!! 見切れてる(端過ぎて見えない)ので、前に振り替えてくれるって…」「前って…」南東最前列かよー!!
いいけどー!(>_<)嬉しいような複雑なような…。「危険なのでなるべく立たないで下さいって…」なるべく?なるべく?張り紙もベタベタ貼ってあるけど。立つと柵が膝くらいしかないし!(>_<)
でもまあ、ステージが目線高さで遮るものがなかったので、すわりつつ手すり掴んで前のめりながらコブシ振りつつ…鑑賞。
アリーナはやっぱり…!!!の椅子なしの囲い状態!!(横浜アリーナがそうだった)B-Tもたまにありますけどね…。しかも好んで突っ込んでますが、DIRはコアでヘドバンの嵐だし。というわけで、2階希望。
まあね…ホールの時、整然と椅子有りのところでヘドバンもナンだわ…とは思っていたけど。
オープニングはステージ前の巨大スクリーン越しに映像と逆光シルエットで一曲。これが見えないということで、席移動されたんですね。おかげで最前列…。
相変わらず照明が暗いです。黒いです。グロいです(爆)(映像がね…)
しかし微妙な耽美さ加減がたまらんのですが…(笑) 癖になるんです…(>_<)
開演が19時でアンコールも3回だったけど、そう遅くなった感もなく、スムーズに武道館脱出。翌日イベントでもないのでゆっくり出来るし~(笑)と、いつものカラオケ屋へ。(ご飯メニューが豊富。終電の心配なく、ゆっくり出来る時はここ)まず、食べよう!と、そして呑まないと気持ちよく歌えない!と年末に判明。(…B-Tはワインないと歌えない。DIRは泥酔しないと歌えない…)土曜なのになぜか空いていたらしく「朝まで大丈夫ですよ~♪」というフロント…。いや、ホテル取ってるし。どうせゆっくり出来るという余裕でまず食事…の間、BGMに本人出演の画面観ながら…と1曲。の固定画面からPVに変わる一瞬…「え…っ」全員でかいま見た「何今の…!?」DIRのライブ画面だった。「(カラオケ)キャンセル!キャンセル!」
なんとライブ映像!もちろん歌入り!「…なんで!? まさか全室そうなわけないよね…(DIRだし!)裏ワザ?」「まさか(笑)」ともあれ、またずーっとライブ鑑賞…(笑)
終わってからやっと歌い始めたのもDIRだが…本人出演表示と本日のリスト中心に…。吼えてるのが多いんですが…(笑) それにもまして物凄い音域の幅…。と画面のビジュアル系だったころのギャップを楽しみつつ(笑)昔は昔でやっぱ曲もイイv メロディのドラマチックさは健在。
それからなんかXに飛び…(なぜかここも最近?本人出演ライブ画面が多い。そして盛り上がりつつ涙…復活して…)さらに音域酷使にノド痛めながら限界まで(爆) マジ、ノド痛い…。
しょうしんものっちさん「…バケモンだ、あいつら…あのテンションで長時間…。特にTOSHI…」orz
DIRの後にXはキツイ…。でもちゃんと歌ってましたよ…エライ。私、撃沈…。
その後、B-Tへと、いつもと逆の順番。ああ、B-Tが和むとは…(^_^;)
ワイン抱えてB-T…幸せで泣ける体質になってしまいました…(笑)
絵を描くときは? …とか諸々
拍手で頂いた質問の返答を書いていたら長くなったんですが、拍手お礼文字数って基本はお礼ひと言なんで、もっと書きたくなったらこういうお題として書きますね(*^_^*) もちろんBBSのも。

>絵を描くときに気をつけることはなんですか?
毎度いろいろ試行錯誤してます。発見もあるし。なのでダラダラ書きます(笑)
基本、気をつけるのはデッサンなので、気に入る線を見つけるまでガシガシ描いて練りゴムで線を削って決定線を決めます。筆圧ないので、芯はB3…。だから真っ黒になることも。
ポーズに自信がなかったら写真を見たり。
デッサンは記憶によるところ大なので、人体なら骨と間接の可動範囲と形と重心…なんでしょうけど、なかなか(-_-;)
プロポーションとデフォルメ度は個人の好みですが、これさえ時間が経つと結構変わるので…良いと思った昔の絵がダメに見えるのはコレなんでしょうね…。再録の時、大変…(>_<)
今はもっとシャープでクールな感じにした~い(>_<)←今の好みなんでしょう。
気をつけることというか、漫画イラストに限らず、写生でも描きたいポイントを決めると描くのが楽しいと思います。

返答はこんな感じですが…ついでに~。ペン入れはほぼ一発でなので、下書きはペン入れが迷わないまでしたいですね~。
デジタルの時は直しも簡単ですが、どちらも裏返したりして(PCなら反転して)デッサンの直し工程は同じです。
ペンの線は先端まで丁寧に…(を心がけて)でも勢いも必要だったり…デジタルは特に勢いないとヘロヘロになったりするようで…(-_-;) そのときは線を綺麗にするのにまた費やしたりするので、デジタルも時間がかかるのは変わらなくて…これも慣れかと。一発で綺麗ならいいんだもん。
あとは用途に合わせての画面構成と雰囲気でしょうか。
絵のテーマイメージ。可愛い、綺麗、シブい、カッコイイ、妖しい~等から、細分化して詰めたり、似合う音楽聴いたり。気分はかなり大事だと思いますよ!
以前挿絵の表紙のアイデアが決まらなかったところ、作家さんから「この曲のイメージ」と聞いて、洋楽だったけど持ってたので「ああ、そうか!」とすぐ描けたことも。

次作はまたヴァンパイア関係の依頼で…、『ラファエル』でやっちゃってるけど…。でも『ラファエル』は主人公が可愛かったせいか自分的には理想のイメージがもうちょっと濃かったのにな~と。ラストでドカドカ慌てて入れちゃったエピソードのが濃くて…(爆) そのうちどこかで描くかとも思ったけど…。それもいいかも。同人誌ネタにするか…。
次回のは担当さんとの相談により、「アントワーヌのようなクールビューティ系の受で」(笑)「ヴァンパイア絡み」「また中世フランスで」といろいろリクエストというお題を頂いて(ヒントとしてなるべく欲しいとお願いしているので(^_^;))ぐるぐるしながら…さて、また武道館だー!! 用意、用意。
ライブはDIR EN GREYなんですけど…コアでグロな…和もしくはアジアンな。でも、極度にクるものをくれるのでいろいろ刺激される貴重なトコロですDIRは(^_^;) シリアス作にはよくBGMにしてるし。
万民にオススメは出来ないけど(爆) コアとグロに怯まない濃い方のみに(笑)
そんなわけで、ツンデレ…いや、クールビューテイで、黒ゴス系で濃~いのにしたいなあ。というのが初頭の希望。希望ですから。
『砂上~』も初頭イメージがB-Tの『Snow White』ですからね…。雪積もる中、血刀提げて…(そんな歌詞ありません)シチュエーションは敵なのに気持ちは愛し合ってて…そこだけ合ってて、雪なんか降らない世界だったし(>_<) あの口絵がホントは桜じゃなく雪で、血と刀と…だったと思って…。なんせ担当さんに「心中してもいいですか!」と言ってたんですが(爆)…本編では生死がわかんない感じにしたものの、単行本ではなんか可哀想になって(笑) 描き足して、幸せにしてよかった…(^_^;) やっぱハッピーエンドがいいよね…。
さて、次の考えなきゃ。
あけましておめでとうございます2010
100104_0011~0001
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します(*^_^*)
BBSに書きましたとおり、いきなり風邪ですが、ついにインフル患者まで近くに…や~め~て~~~(>_<)
まあ、こっちはどうにか快方に向かっております。激しい鼻風邪なんだけど。
正月用にチューハイを買いだめておいたのに、寒いので風呂上りも杏露酒のお湯割りだったところ、昨日は今年初のチューハイに(笑)
091229_1854~0001

年末は29日に毎年恒例の武道館に行きました。
毎度なぜかコミケ前日で助かっております。
そしてなんで毎度学習できないの?という物販並びは(いつも開演ギリギリ。目当ての物が完売したり、開演時間で諦めたり)
ちょっと早く行って、すでに列は門を越えて蛇行していたけど、まあ1時間半で済んだのは上出来。
席は毎日「アリーナお願い!」と拍手打って願ってましたが…アリーナには違いなかったけど微妙…。まあ贅沢ですが、ど真ん中でしたね。
年末のライブはその名もQUESTIONというだけあって、ツアーと違って何をやるのか不明。
そしてその中でも珍しいナンバーばかりで新鮮で楽しかったですね!
次は何やるの!?の連続…(*^_^*)
毎回カメラクルーがいるんだから…DVD出るのか???

翌日は冬コミ参加。
前半はどちらも忙しかったりのせいか、そうでもなかったものの…午後はダイレクトに海風直撃につき…冷えたのかも。
新刊は家に来ていたので、自前に中は確かめてあったものの、隣でパラパラしてたの覗いてびっくり! 中トビラと前書きが逆に製本してある…!! のがある…。??? と気付いたものの、もうあらかた売りつくした後。「でも、本文中じゃなくて、よかったんじゃない?」確かにそうですけど(-_-;) そんなわけで、どんな割合で混じっていたのかはわかりませんが…、結構あったみたいなので、ご容赦下さい。
そんなこんながあったものの、新刊はやっとデジタルも手書きに遜色ないくらいの出来で、トーンの重ね方も削りも効果も解って来ました(^_^;) ペンの入れ方も(爆)
すぐ続きが描きたくなってきましたけれど…風邪(爆)
とりあえず…年賀~~~(>_<) 1枚描いてみました。なんか相変わらずまたプリントしたら予想外の色…でしたけど…。
今年もよろしくお願い致します(*^_^*)

なぜかここではどうやっても重くて直接UP出来なかったので、モニターの写真で(-_-;)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。